障害児通所支援事業所なでしこ

なでしこは、心身の発達が気になるお子さんを対象として、療育支援・家庭支援を行います。
また、自己実現(「楽しみ」や「やる気」)の場を提供するとともに、ADL(日常生活動作)やQOL(生活の質)にも配慮していきます。

一人はみんなのために
友達が困っていたら誰かが声をかける。
人は友達の中で育ちあい成長すると考えています。
日々の人間関係の中で喜び
また、自信につながることを目指しています。


〇放課後等デイサービス事業(小・中・高校生)
【事業目的】
学校通学中の障がい児に対して放課後や学校休業日において、人間関係の構築や社会性の向上を目指します。

〇児童発達支援事業(小学校就学前まで)
【事業目的】
子供たちの個性を大切にしながら、持っている力を発揮できるように療育し、ご家族を支えることを目指します。

放課後等デイサービス

【定員】 1日20名
【対象児童】通所受給者証のある就学児童(小・中・高校生)
【サービスの提供時間】

平日 14:00~17:30
土曜日 9:00~16:00
学校休業日 9:00~16:00
※日曜・祝日・お盆(8/13~15)・年末年始(12/29~1/3)休業


【一日の流れ】
〇 平日

14:30 お迎え・なでしこ到着・宿題・自由遊び
15:45 おやつ
16:15 療育活動
(音楽療法・制作活動・運動・昔遊び・散歩など)
17:00 そうじ・終わりの会・帰る用意
17:30 なでしこ出発

〇 学校休業日

 9:30 お迎え・なでしこ到着・宿題・自由遊び
12:00 昼食
13:00 療育活動
(外出・クッキング・プール・アウトドア体験など)
15:00 おやつ
15:40 そうじ・終わりの会・帰る用意
16:00 なでしこ出発

児童発達支援

【定員】 1日10名
【対象児童】通所受給者証のある未就学児
【サービスの提供時間】
平日  9:00~12:00
※日曜・祝日・お盆(8/13~15)・年末年始(12/29~1/3)休業


【療育の流れ】

 9:00 ごあいさつ・シール貼り
 9:30 机上課題・音楽療法・運動・SSTetc
10:00 おたのしみ・さようなら

  • 机上課題:プリントや型はめ・ヒモ通し・パズル他(指先の巧緻性・手と目の協調性を養う)
  • 音楽療法:音楽療法士がその子にあった音楽療法を行います(ミュージックケアもとりいれている)
  • 運動療法:サーキット・ボール遊び他(自分の体の動きに気づき、動かし方を知る)
  • おたのしみ:なでしこにあるおもちゃで、自分の好きな遊びをみつけてあそぶ
  • 集団療育(SST):2~3名の小集団で、ゲームやカルタ等をおこない適切なコミュニケーションのとり方や思いやりを養う
※お子様に合わせて時間は融通をきかせますのでご相談ください。
※療育はお1人1時間です。
※送迎(ご自宅やこども園)もおこなっています。